AIエンジニアになる方法

AI

エンジニアには色んな種類があります。
アプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、データベースエンジニア、ネットワークエンジニア、Javaエンジニア等、様々なエンジニアが存在しますが、昨今、明らかに需要があるのに人が足りないのがAIエンジニアです。

今回はAIエンジニアに興味を持っている人向けにどうやればAIエンジニアになれるのかについて書いていこうと思います。



AIエンジニアと普通のエンジニアの違いは?

一般的なエンジニアは決められた処理を繰り返し行うプログラムを書きます。

例えば、ウェブサイトであればこのリンクをクリックしたらこの画面にこんなデータを表示するといった決まった処理を行うのが、プログラムであり、コンピューター自身が推測や判断することはありません。

一方でAIエンジニアはコンピューター自身が推測や判断が行えるよう学習させるためのプログラムを書きます。

今まで人間にしかできないと思われていたことがコンピューターによって人間よりも早く、正確にできるようになってきているということです。

手書き文字の画像認識等が代表的ですが、例えば領収書に書かれた宛名や金額も現在ではAIによって文字を認識することができるようになっており、AIシステムを導入している会社であれば経理に人が一枚一枚確認してパソコンに入力するといった作業は無くなっています。

世の中に存在する文を様々な手書きデータを読み込ませることによってこの形状であれば「あ」という文字だとか、この形状であれば「い」という文字だといった具合に学習させることによってAIが文字を判断することができるようになります。

私が以前所属していた会社のクライアントはこうした単純作業の制度が99.5%でしたが、AIシステムの導入より精度が99.9%まで改善し、かつ人手の作業が無くなり、人件費をカットしながら作業の質も改善することができるようになりました。

このようにコンピューター自身に推測や判断が行えるように学習させるのがAIエンジニアです。


AIエンジニアになるには?

最初に厳しいことを言ってしまいますが、IT関連の職場に勤めている人であっても今の職場でAIエンジニアになるのは不可能です。

まずどんな人も今の職場で役割を与えられて仕事をしているはずです。仮に社内にAIの部署があったとしても他の仕事で一定のバリューを出している人を異動させるくらいなら外部から即戦力のAI人材を採用します。


なのでAIにかかわる仕事をしたい場合は転職は必須となりますが、転職するためにどうやって即戦力となるかが問題となってきます。

方法は大きく2つあり独学で勉強するか、スクールに通うかです。


独学でAIの勉強をする場合

独学の場合はウェブサイト、書籍、動画などの教材で勉強するかスクールに通うかになりますが、今のところAIを体系的に学習できるまともなウェブサイトは存在しないです。

書籍に関してはAIとはどういうものかについて書かれている本は多いですが、具体的にどのように学習していけばよいかについて書かれた本は少なく、これから勉強するという人には敷居が高いものばかりです。

動画教材は書籍に比べて内容が実践的なので試しに勉強してみたいという人には良い教材だと思います。


動画教材の中でもお勧めなのがキカガクが提供している「人工知能・機械学習脱ブラックボックス講座」シリーズです。


書籍を含めた一般の教材の中でもAIの基本から実装まで教えてくれている教材は無いので貴重な教材になります。

【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座 – 初級編 



【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座 – 中級編 



下手な書籍より安い値段でこれだけ充実した動画教材が見れるのは破格です。
しかし、基本レベルの内容を説明しているとはいえ、数学的な話も出てきますし、疑問点が出た際も自己解決しなければいけないという点で躓く人が多いです。

そういった場合は後述しますが、スクールに通って自身でAIの学習実践ができるまでサポートしてもらった方が効率的です。


後は独学を検討しているのであれば転職時に自身の実力が一定レベルであるということを証明するためにE資格を取るのも一つの手だと思います。


E資格はAIの理論(正確にはディープラーニング)を理解しており、一定の実装能力を持つことを証明できる唯一の資格になります。

スクールに通ってAIの勉強をする場合

どんなに独学で勉強したとしても採用する企業としては実務経験が無い人を取るのは
不安です。なので採用する企業に安心してもらうためにスクールに通ってカリキュラムを
卒業してAIスキルを証明することで、安心感を与えることができます。

AIプログラミングスクールはIT未経験で入学される方も多いです。
なのでIT未経験の方にも大いにチャンスがあります。


IT経験者であってもAIプログラミングは普通のプログラミングとは勝手が違うので未経験者とスタートラインはほとんど変わりません。


なので、スクールに通ってAIスキルを身に着け、スキルの証明ができるようになれば俄然転職も有利になります。


スクールの料金は決して安いものではないので、まずは説明を受けて十分に相談したうえで受講するかを決めてみてください。

キカガクのAI人材育成コースはこちら


コメント

タイトルとURLをコピーしました